季刊 「道」 193号(2017夏)

価格: ¥1,234 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter


 2017年7月24日発売

 内容の詳細はこちらです>>>[193号詳細]
定期購読バナー
季刊 『 道 』 193号(2017 夏号)

 テーマ 「 受け入れて生き抜く 」

 


 

【 巻頭対談 】
立ちはだかる行政と矛盾の中で取り組む人間再生
―― 我が道を貫く ――

 薬物依存回復施設 茨城ダルク代表  岩井喜代仁 VS UK実践塾代表  宇城憲治

 

 

【 ロングインタビュー 】
 人生は出会いで変わる
 ―― 魂を込めた歌と言葉を子供たちへ ――
 テノール歌手  新垣勉


 絶望の中を生き抜いて
 ―― 未来永劫の平和を守るために ――
 シベリア抑留体験者  三村節(たかし)

 

【 連載 】
▶【新連載】 一般社団法人ハニーファーム代表 船橋康貴
  ミツバチが教えてくれること 「ミツバチを要に、新しい社会デザインをつくる」
▶対談 金澤泰子・山元加津子
  何があっても大丈夫 人間の可能性を見つめて  「すべてを受け入れたら幸せになれる」
▶UK実践塾代表 宇城憲治
  気づく、気づかせる  「人間の可能性 ― 人間 = 生きている+生かされている―」
▶茨城ダルク代表 岩井喜代仁
  今日一日を生きる 「与えられた中で人は変われる ―― 仙台ダルク開設」
▶銀河浴写真家 佐々木隆
  私たちは銀河のなかに生きている 「田原坂 弾痕の家」
▶作家 山元加津子
  ありのままの私たち 「たったひとりでも信じてくれたら一生が変わる、がんばれる」
▶写真家 野村哲也
  地球を歩く ~知られざる絶景を求めて~ 「神殿に立つ最後のティキ(ハワイ)」
▶書家 金澤泰子
  あふれる真心と愛 「翔子が覚えた不条理」
▶伊藤忠商事理事 木暮浩明
  うつくし、日本 「男女差別の変化と共存」

他にもこんな商品があります

ページトップへ